« 自作の話 | メイン | 監督、ごめんなさい »

メディアサーバー

 AX300を導入して何ヶ月辺りか、家族の人から「どうして居間に置かないのか」と言われてしまったのでAVeL LinkPlayerを買って居間に置きました。というか、実は買って居間に置いたのはもう数週間前のことです
 有線LANで結線済みで、何時でもYUMEやAX300内の録画を視聴する事ができます。居間には初のDVDプレイヤーでもあるので家族の人には好評のようです

 1つ前の記事でも書きましたが、うちのAX300はwizdを導入(無論自己責任で)し、既にメディアサーバー化しています。サーバーモードのファン音が大きくて、常動させるにはちょっと気になるところではありますが
 AX300の中身はlinux。組み込みなので色々足りないものもあるのですが、linux初心者ながらもこれをいじくるのがなかなか面白く、導入当初の休日中ずっとあーでもないこーでもないとやってました(汗)

 今のところの課題は、認証を設けて外から画質落とした録画を視聴できれば(要は録画チェック?(汗))というところなのですが、道のりはだいぶ遠いです

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www7072uf.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/27

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2004年05月24日 22:28に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「自作の話」です。

次の投稿は「監督、ごめんなさい」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35