« Subjectのないspam | メイン | 買い物更新 »

自作の話・2


 実は先週、新しい仕事で使うマシンが必要になり、業務用に耐えうる画像処理というスペック要件を満たすものを自作することになりました
 それでつい最近自作アセンブリを検討していた事もあり、とりあえず当時考えてた線をAthron XPに落としこんで組んでみました

ベアボーンキット:Shuttle SN-45G Ver2.0 (nForce2 Ultra400)
CPU:Athron XP 3200+
RAM:DDR400 512MB × 2
グラボ:RADEON 9600XT
HDD:Barracuda 7200.7 SATA
その他:玄人志向のSATAカード

 SATA(シリアルATA)なのはAthron64を検討してた頃の名残で、このベアボーンキットではSATAじゃない事に気付かなかったため(汗)
 メモリはだいぶ難儀しました。nForce2を甘く見てました。というか、ちゃんと購入時にnForce2用に、という事を店員さんに告げなかったのが敗因でした。後日店員さんに相談・検証に行き、同メーカーのチップ違いのものを交換してもらいました。相性保証をかけていて本当に良かったです

 ソフトが未着なのでまだ実戦投入されてませんが、手かけただけ性能発揮されてくれればと思っております

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www7072uf.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/30

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2004年06月06日 19:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Subjectのないspam」です。

次の投稿は「買い物更新」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35